Pick Up

Blog

2021/03/19 19:08

「従業員様もお客様も守る」1人1人の体調チェックがこれからの社会ではより一層求められるようになります。


その結果、「新型コロナウイルス対策」「感染症拡大防止」「イベント再開支援」「事業再生支援」等を実施目的とした支援金・助成金の支給が公表されています。
サーモマネージャー(非接触型検知器)の導入費用が助成金・支援金の対象となる場合がございます。
詳しくは、以下に記載の各省庁・都道府県のウェブサイトや窓口でご確認ください。
一般社団法人サービスデザイン推進協議会/経済産業省・中小企業庁・商工会議所/中小企業振興会社など。



こちらの簡易型サーモマネージャーには以下の4つのポイントがあります。


  • 簡単設置
女性でも手軽に運べるスタンドタイプで楽々設置、タッチパネルディスプレイで操作もカンタン!
※顔の2/3以上が露出している場合
  • 瞬間検知
マスクや帽子を着用したままでも※1 顔を識別し、記録による後追いも可能です。
  • 高精度検知
表面温度の検知誤差はわずか±0.3℃。体温が高い可能性がある人物を高確率で発見できます。
  • 導入補助
非接触型検知器の導入費用が助成金・支援金の対象となる場合がございます。

下記のような仕組みでご使用する事が可能です。


まだ準備をされていない飲食店様などはぜひ緊急事態宣言後に間に合わせて用意するのがおすすめです。





組み立て図



【商品詳細】

[型番]TOA-TMN-1000
[本体サイズ]272(L)×136(W)×26(H)mm
[重量]約1.35kg(本体)、約6.1kg(スタンド)
[モニター]8インチ 高解像度モニター
[カメラ]約200万画素 1920×1080 pixel
[検知角度]垂直30°水平30°
[検知距離]約0.5m
[検知精度]± 0.3℃
[設定警報温度]37.5℃以上
[製造国]cniha



【注意事項】

体表温は計測時や計測前の環境条件、被測定者の状態等により変動いたします。本製品は、顔の表面温度を検知して、体温が高い可能性のある人物を発見するための装置であり、体温を測定して対象が疾病にり患しているかどうかを診断する機器ではありません。体温が高い可能性のある人物を検知した場合は、必要に応じて、体温計での体温測定や医師による診断を行ってください。

本製品は、顔の表面温度を検知して、体温が高い可能性のある人物を発見するための装置であり、体温を測定して対象者が疾病にり患しているかどうかを診断する機器ではありません。体温が高い可能性のある人物を検知した場合は、必要に応じて、体温計での体温測定や医師による診断を行って下さい。

LIMESHOP JAPAN
〒812-0041 福岡県福岡市博多区吉塚8-8-6
TEL: 092-402-0627
FAX: 092-260-9191
E-mail:base@ace-hd.com